子供の手洗いグッズはおしゃれなハンカチで解決!使ってみた感想と評価!

私は38歳で、長女は5歳です。
幼稚園に入園するまで、うちの恥ずかしがり屋の子どもが上手くお友達と遊べるか不安でした。
でも今では毎日お友達とたっぷり遊んで、楽しい幼稚園生活を送っています。

幼稚園グッズも、入園前は何が必要なのか分からず、とりあえずお名前シールだけは大量に用意しました。
でも園で使うものについては、その都度プリントや毎月配布される保護者用の小冊子などで詳しく教えてもらえるので心配いりませんでした。

記事作成者:38歳
子供:5歳
子供のハンカチ

いつも悩んでしまうのは、園では特に決まっていないけど他のお友達が身につけてくる小物類です。
スカートの下に履く薄手のかわいい一分丈スパッツがクラスの女の子の間で流行りました。

娘に、お友達と同じスパッツが欲しいとねだられて、近所のお店で探しましたが見つかりませんでした。
ネットで探して似たようなものを購入しましたが、今時の女の子は幼稚園からおませさんだなぁと驚きました。

他にも香り付きのティッシュが欲しいとか、マスクはキャラクター柄がついていないと嫌だとか言うので、そのたびにお店やネットでなるべく安いものを探して購入しました。
一番探すのに苦労したのは、子どもの制服のポケットに入る大きさの名前タグ付きのハンカチです。
娘の好きなキャラクターのハンカチが近くのお店で見つからず、ネットで探して通販で購入しました。

スポンサーリンク

ハンカチ代わりに「ぼんぼんりぼん プチタオル4枚セット」を購入

子供服や制服のポケットにちょうどのサイズです。毎日使うものだから、洗い替えに嬉しい4枚組です。
本体のサイズは約16センチ×16センチで、材質は綿100%です。
柄は4種類あって、名前スペースが付いているので、お名前書きに便利です。

子どもの喜ぶかわいいハンカチを持たせれば、大切な手洗い習慣が無理なく身につきます。
薄手なので洗濯したらすぐに乾きやすいです。

名前も書きやすく替えも十分!

子どもの制服のポケットにちょうど収まるサイズです。
お名前タグ付きなので、名前シートをハンカチに縫い付けたりする手間がないのが良かったです。

ハンカチは洗い替えが何枚か必要なので、お名前タグに油性マジックで名前を書くだけで済むのは助かりました。
ハンカチの生地の部分に名前を書いても、何度か洗濯するとどうしても字が消えてきて名前が見えにくくなります。
でも名前タグに書くと洗濯してもほとんど名前の文字が薄くなることがありません。

生地は少しゴワゴワしてるが傷みに強い

生地が若干ゴワゴワしていて、手洗いの後に手を拭くと硬い感触がするのが少し不満です。
子どもはキャラクターの柄を気に入って使ってくれていますが、柔らかいふわふわの生地だったらいいのにな、と思います。

探してみても、キャラクター柄の子どもサイズのハンカチは硬めのものばかりでした。
繰り返し洗濯してもあまり傷まない生地なのかもしれません。
衛生上、ハンカチも定期的に新しく買い換えるので、4枚1000円という価格も少し割高に感じてしまいました。

感想とまとめ

子どもの為に気に入るものを毎回探すのは大変でした。
でもちょっとしたグッズでも喜んで、園のお友達と見せ合いっこする姿は微笑ましいです。

娘は同じクラスの子も同じハンカチを使ってたよ、教えてくれることもありました。
お友達と同じものを持っているということが嬉しい年頃なんですね。

親は探すのが大変ですが、最近は親子でお揃いのものを買ったりして、私の楽しみにもなりつつあります。
お友達やママとお揃いの物を使えて無邪気に喜んでくれるのは、きっと今のうちだけなのでしょうね。
なんでも欲しいものを買い与えるのは教育上やはり良くないですが、身の回りの必需品は娘が気に入って大事に使えるようなものを探してあげたいなと思います。

保育園グッズに名前を書くならこれが便利!
幼稚園や保育園グッズに名前を書くのが面倒!効率を上げるスタンプが便利すぎる!!

スポンサーリンク
記事は以上です。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

他にも多くの体験談がございます。
下記には関連記事もあります。
ぜひ他の記事も閲覧してみて下さいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加