名札で服に穴があかない方法でキッズクリップを使った感想!子供の自立心を向上!

キッズクリップは服に穴が開かない名札留めです!
私が幼稚園に通わせる息子に使用して役に立った商品です。
幼稚園に通うと外で遊んだり、お着換えをしたり、たくさん動き回ってきますよね。
でもうちの息子の通う幼稚園では名札が必須アイテムです。

制服やスモックに名札を毎日差し替えているうちに、穴が開いたりそこだけ伸びてきたりしますよね。そんなときに役に立ったアイテムがキッズクリップです!ぜひおすすめします!

記事作成者:23才 
子供:4才、3才、1才
名札服に穴

スポンサーリンク

日常の遊びで服がボロボロに!

毎日幼稚園に付けていかなくてはいけない名札。
毎日つ付け替えているうちに穴があいたりつけている部分が伸びてきたりして名札の針を服に刺したくないと悩んでいました。

やっぱり幼稚園に行くと名札が外で元気に遊んでいる時に友達にひっかかっちゃったり、自分でお着換えしていて脱ぎきしている時にひっかかったり絡まったりと名札でお洋服トラブルを起こすことがたびたびあります。

針で刺す名札は子供には危険!

自分で色々とやりたがるお年頃なので、自分で名札を付けたり取り外したりしたがります。
だからこそ針を刺してつける名札は少し危険でもあります。

遊んでいてひっかかったときにとれてしまったら、刺さったらって考えると心配だし不安です。
お洋服にも子供にも針を刺す名札って安心感がないですよね。

「キッズクリップ、服に穴が開かない!名札留め」という賞品!

名札留め

「キッズクリップ、服に穴が開かない!名札留め」はクリップタイプでかんたんに取り付けができて服にも子供にも安全な商品です!
1つのパーツで取り外しができるので子供一人でもできます。
部品をなくすこともないし、子供が自分で自分のことをする、自分のものを管理するという教育にも役に立ちます。

色や形も10種類以上あって、男女ともに選べるすぐれものです。
目立つけどシンプルだし大きさもちょうどいい大きさなのでとてもおすすめです。
セーターなどの厚手のものにもつけることができるので年間を通しても使えます!
こちらでチェックしてみましょう!
好みのものが見つかるはずです!

名札を取り付けた部分にも跡が付かず快適!

息子はなんでも自分でやりたがるので、朝の支度、帰ってきてからのお片付けも自分ですることができるようになってとても助かっています。
怪我をすることもないので安心して付けさせてあげることができるし、洋服をだめにすることもなくなり購入してとてもよかったです。

挟んだところに跡がついてしまうのではと心配もしていましたがそんなこと全然なかったです。
ついたとしても洗濯すればなくなる程度のものでした。
種類も多いので、選ぶのが楽しかったです!
うちは2つ購入していて胸元と腕につけているのですが、どちらも一回もとれたことがありません!

汚れにくいけど神経質な人は気になるかも!?

たまに砂や汚れをつけて帰ってくるのですが、名札の針を通している部分だととれないところがデメリットです。
裏面なのでなかなか汚れることもないし、見えない部分なのでそこまで気にはしてませんが、きれいに使いたい方は少しきになるかもしれません。
あとは服に挟めるので挟めた部分だけ洋服が少しずれてしまうので中にはつけるとおかしくなってしまうものもあります。
あとは向きを変えられないので、向きが変えられるように動くといいなと思う事がたまにあります。

子供の自分でやりたい気持ちを育てる手助け!

アクティブに動いてくる子供の名札はやはり安全で簡単につけたりはずしたりできるものを選びたいですよね。
キッズクリップは大人でも使いたいと思う商品だと思います。

名札は必須アイテムなので毎日使うものだから、朝の忙しい時間に子供が自分でつけることができたり、時間をかけないで付けることができるのは親としてとても助かりますよね。

ファッション的にも地味でもないし子供が好きなものを選んでつけることができるしお友達とかぶることも少ないので、幼稚園につけていくのにはとても助かるしお気に入りの一つになっています。

薄い生地のものだとどうしても名札の重みで服が伸びたりなんてこともクリップならつける面積が広くなるせいかのびなくてすごくおすすめです。
幼稚園のお洋服トラブルの改善にぜひ!

園児グッズへの名前書きはこちらが便利!
幼稚園の準備で大変な作業を効率よく!名前シールでお勧めを使ってみた評価!

かばんのずり落ち防止!
リュックずり落ち防止のグッズを使ってみた感想!ママや子供用もあって便利!

スポンサーリンク
記事は以上です。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

他にも多くの体験談がございます。
下記には関連記事もあります。
ぜひ他の記事も閲覧してみて下さいね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加