子供が食事で汚す時の対策グッズ!ひっくり返らない食器がお勧め

私には子供が二人います。
上の子が離乳食を始めた時には、どんなものを食べさせたらいいのかということに悩みました。

二人目になると離乳食にも慣れたので、どんなものをどんなふうに調理して食べさせるといいのかということは知識として持っていたので、悩むことはありませんでした。

しかし遊び食べがひどい為、食器を落としたりすることに悩みました。
そんな遊び食べを解消するグッズをここではご紹介していきます。

記事作成者:43歳
子供:5歳

汚れない食事

スポンサーリンク

アヴァンシー ひっくり返らない食器を使用

ひっくり返らない竹食器というものがあります。
天然素材で造られています。
そのためひとつひとつの形が違っているものもありますね。

吸盤でしっかり固定しているためこぼしません。
その吸盤は取り外し可能のため、お子さんが成長したら外して普通の食器として使えますよ。

素材は竹です。
70度以下の食器洗い機で使用可能です。

食器や食べ物が散乱する事がストレス

吸盤付きで食器が落ちないということが、まず一番よかったことです。
遊び食べでスプーンを振り回したり、こぼしたりして床が汚れるのは仕方がありません。
遊び食べの時期があるということも理解しています。

しかしながら、食器を落とされることが私にとってストレスとなっていました。
食器が落ちる音が耳に響きます。床に食べ物が散乱するのが目につきます。
それを掃除するのも一苦労です。

それを夫や上の子は「またやったぞ」と冷ややかな目で見ることすらあったのですね。
その食器自体を落とすということがなくなったので、かなりのストレスが解消されました。

掴んで食べる時にも吸盤がしっかり固定されているためこぼれません。
12kgの体重の子供が全力で引っ張っても外れないくらいの吸着力です。

レンジは使用不可!使用にデメリットはほぼ無し

食器自体は、自然素材で出来ているので、電子レンジやオーブンというものを使用することが出来ません。
しかし離乳食で与えるものって、それほど熱い物を入れませんし、調理する時には、ほかの容器で調理して移し替えていたので、何の問題もありませんでしたね。

また自然素材を使用しているので、材質がもろいのかなと思うこともありましたが、食器を落とすことがなくなった分、破損することもなくなりました。

また洗うのも簡単だったし、意外に着色もしないので、扱いやすかったと思います。
デメリットはあまり感じることはありませんでしたね。

子育ては昔と今で違う。便利グッズはどんどん使おう

子育ては昔から行われてきたことですし、私にだってできないことはない。
別に新しい物を購入しなくてもあるもので対処できるのではと思っていました。

しかしながら、昔と今では忙しさが違います。
ママだって育児に仕事に家事に忙しい毎日。

また昔のように協力者がいるわけではなく、ワンオペ育児だって当たり前。
そんな現代だからこそ、便利な育児グッズを使う方がいいのです。

子育てをするのに、便利グッズを使用することに罪悪感を持つ人もいます。
中には自然派と称して、便利グッズを使用せず自分を追い詰める結果になることも。

便利グッズを使用することは悪いことではありません。
時短、ストレス軽減にもつながるので、便利グッズを使うからこそ充実した子育ての時間が持てるようになることもあるのです。

子供の食事に関する記事はこちら!
子供が食事をこぼして汚い!ベビービョルンのソフトスタイがかなりのお勧めな理由!

マテルナのベビーチェアを購入!口コミやデメリットなども紹介

子供に離乳食ハサミという便利グッズを使った感想!

離乳食を始める時期とアレルギー対策について!ベビーワセリンで皮膚も保護しておこう!

子供のお菓子に便利なグッズ!育児ストレスも軽減できる!スキップホップのアニマルスナックを購入!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加