赤ちゃんとの外食で必須のチェアベルトの評価!安いと色落ちするけど便利過ぎる理由!

いよいよ赤ちゃんの腰が座り始めると離乳食ですね。
そして、お外でのランチでも増えていく時期ですね。
腰が座るといろんな所に出掛けられるようになり、お母さんも気持ちが明るくなってきますよね。

また、ママ友とも仲良くなる頃ではないでしょうか。
そして、ママ友とランチ、家族とランチ、おばあちゃんたちとランチ。いろんな機会が増えてきます。
やっと育児も落ち着いてたくさんお出掛けして、子どもにもたくさんの刺激を与えたいですよね!

記事作成者:29歳
子ども:2歳
チェアベルト

スポンサーリンク

赤ちゃんとの外食で気になる事。

赤ちゃんと外食すると困る事があります。
お店に行ってみて「ベビーチェアありますか?」と質問する事はよくあるのではないでしょうか?

座敷があれば座敷で助かります。
ベビーチェアがある店も多くありますが、数に限りがあります。
他のお客さんが使っていたら使えません。
そんな理由でお店選びで困ったことはありませんか?

私はとても困りました。
結局いつものフードコートで食事をする事が多かったです。

フードコートは騒がしくしても大丈夫だし、椅子もたくさんあります。
でも毎回同じところで食べるより、たまには少しご褒美のような場所でも食べたいですよね。

私はテーブルにくっつけるような赤ちゃん用の椅子を持ってます。
それを運ぶのは荷物になるし、重いし毎回あんなものを持って行くことも大変です。

チェアベルトがあればとても便利!

赤ちゃんと外出する時にあれば便利なものがあります。
普通の椅子にベルトをつけて赤ちゃんも座れるベルトチェアです。
チェアベルト便利

これは小さく丸めることができるので持ち運びにとても便利です。
デザインも豊富で選ぶのも楽しくなりますね♪
椅子につけることで安定し転倒も防止できます。
また、椅子が足りなくてもママの腰にもつけることができるのです。

洗いがえができるので清潔に保てます。
自分で降りることができないので、暴れるのにも防止できます(笑)

ここでチェアベルトをチェックしてみましょう!

チェアベルトを買ってとても便利だった!

たくさん出掛けられるようになり、気持ちが明るくなりました。
ベビーチェアだと、腰が座ったばかりの子は滑り落ちていく事があってとても怖かったですが、これならしっかり支えてくれるのでとても助かり、安心してご飯を食べれました!

まず、ゆっくりできる時間というのはとても大切です。
ママのお昼はいつもバタバタ。片手抱っこ、片手で食べる、あきらかにそんなことは、なくなりました。
また、腰が座った時から一歳半ぐらいまで使えました。

色落ちしやすい為、安いのを購入して何度も購入!

私は1人目でしたので、高いものを買いました。
しかし、汚れても洗いがえができるのですが、毎日洗っているとデザインの色が薄くなったり、染みになったりしてしまいました。

高くても色落ちするので、高いやつより安い値段のものがいいと思います。

商品は調べてみると高いのも、安いのも性能はほぼ一緒というコメントが多く見られました。
ですのでご購入されるときは安いものでも十分かなと感じました。

今は二人目の子供は安いものを使っています(笑)
何度も買い換える気持ちでがよいと思います。

感想とまとめ

ママの時間は、子育てする上でとても大切な時間です。
ママが笑顔でないと子どもは不安になり、小さな頃から寂しさを覚えてしまいます。

とくに、腰が座った時。じっとしていても何故かお尻が落ちそうになり、何度も「よいしょ!」と言って赤ちゃんを固定し直してます。
その間立ってしないといけない人もいるし、持っている箸を置かないとだめな場合もありますよね。
赤ちゃんも不安定ですし、ママも心配です。

でも、このベビーチェアを使用していれば、それらの心配はなくなったので赤ちゃんをチラッと見ているだけでいいです。
とても手間が省けるんですよね。
そして椅子が1つしかなくてもお友達に譲ってあげたりなんかも出来るし1つあったらみんなが助かると感じました。
是非買うのであれば洗いがえができ、リーズナブルなものをお勧めします!

外出はベビーカーより抱っこひもが便利?
エルゴ抱っこ紐インファントインサートを使った感想は後悔無し!ベビーカーいらず!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加