子供の名前書きでにじまない方法!手書きで布や上履きも個性的に仕上げるグッズ!

幼稚園に通うようになって買ってよかったと思う水や汚れにつよいネームテープについて紹介します。
お給食セットやコップ、クレヨンのケースやお道具箱など様々なものに1つ1つ名前をつけなければいけませんよね。

私はすべてこどもの名前は自分の手で書くことにこだわりをもっているので、お名前シールをいろいろ試してみました。
その中のひとつをご紹介、説明させていただきます。ぜひ役に立つとうれしいです。

記事作成者:23才
子供:4才、3才、1才
nunodeko

スポンサーリンク

名前書きは手書きにこだわりたい!

制服やジャージ、帽子にスモック、バックまでなにからなにまで名前を付けなくてはいけないうえに、みんな同じものを持っていて見分けをつけるにはアクセントが必要なことが一番悩みました。

まだひらがなが読めない子がたくさんいる中で、やはり自分の目印になるものをつけないと、自分の子がわかっていたとしてもほかの子が間違えて持って行ってしまったりということもありました。

先生も何人もの子を少人数でみているので把握しきれない様子です。
目印をつけるにあたってかわいいもの、周りの子とかぶらないもを考えているうちにお金もかかってきて、低コストで個性も出せるものをと探していました。

100均のものでも十分なのですが、数が少なく何個も買わなくてはいけなかったりしてすごく悩みました。

ヌノデコテープがおしゃれで可愛い!

そこで私が見つけたものは【NUNO DECO TAPE/ヌノデコテープ】というものです。
15mmの布製で1.2m巻のもので好きな長さ、大きさ、形に切ることができてアイロンでぺたっとして出来上がりです!

にじみ防止加工もしてあって油性ペンで文字も絵も描けちゃいます。
水洗いもOKなので、子供たちが元気に幼稚園で遊んで帰ってきて汚してかえってくるものにお勧めです!

見た目はまるでマスキングテープのようなものです。
30種類もの柄があり、周りの子とかぶることも減ります。
名前テープとしてだけではなくて、お洋服や布製のものにならデコレーションとしてアレンジにもつかえます。
もちろん上靴にもOKですよ!

上履きにも書けて滲まない良品!

デザインが豊富なので、子供に合わせて好きなものを選べるのが一番助かりました。
子供と一緒に選ぶのも楽しかったです。

男女ともに使える色柄がそろっていてよかったです。
一番助かったのは上靴です!
直接名前を書くと洗ううちににじんでしまうし、平らな所に書くわけじゃないからうまくかけなくて悩んでいました。

でもこれなら、テープに名前を書いてからアイロンで貼ることができるので名前を上手にかけるし、なにより何回洗ってもにじまず書き直すこともなくてすごく役に立ちました!

ヌノデコテープは熱に弱いグッズには貼れない

布製でアイロンを使ってはるので、熱に弱いものや、プラスチックのものなどには使えないのが残念でした。また、アイロンでくっつけてはいるものは、たくさん洗っていると剝がれてきたりなんてこともありました。
私はアイロンでくっつけたあとに上から囲い縫いをひとつひとつしました。

少し厚みもあるので、縫うのは少し大変でした。
あとはもし剥がしたいときにやはりアイロンでくっつくようのりがついているので剥がすのに少し工夫がいります。

子供の名前書きには特別感を与えたい!

子供にかわいいものをとたくさん悩んでいるままたくさんいますよね!
大切な子供に特別なものを与えたい、自分だけのものを作ってあげたいと思うままもきっとたくさんいますよね。

私は名前を大切にしてほしくてひとつひとつ手書きで書くと決めていたので、このヌノデコテープにはすごく助けられました。
アイロンのネームテープはたくさんの種類のものが売っていますが、どれもサイズがおなじくらいで中には貼りたいものとサイズがあわないなんてこともあります。

そんなときにヌノデコテープは大活躍しました!
個性もデザインもサイズも変幻自在のヌノデコテープは子供が毎日使うものに楽しさや特別さを付け加えるのにとてもおすすめです!
子供と一緒に選ぶのもすごく楽しかったのでぜひ使ってみてください。

名前シールやスタンプの記事はこちらですよ。
幼稚園の準備で大変な作業を効率よく!名前シールでお勧めを使ってみた評価!

アイロンで貼るタイプのシールです。
お名前シールをアイロンで貼ると楽!剝がれにくいコツや忙しいママに時間節約!

名前スタンプはこちらです!
幼稚園や保育園グッズに名前を書くのが面倒!効率を上げるスタンプが便利すぎる!!

幼稚園の準備で大変な作業を効率よく!名前シールでお勧めを使ってみた評価!

幼稚園の持ち物はどこまで名前を書くの?便利な[おなまえスタンプ]で一気に仕上げましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加