幼稚園の送迎が雨だと苦痛!自転車に付けるレインカバーで対策した感想

今から5年ほど前、前後に子供を乗せられる自転車で毎日保育所へ送迎していた時の話です。
雨の日も風の日も自転車での送迎、それに加えて二人分の着替えや布団カバーなど大荷物を積んで行かなくてはならず、雨の日や寒い日は特に不便を感じていました。

下の子はまだ1歳だったので、傘をさすことも出来ないし、レインコートを着せるのも時間がかかるし、雨の日はとても大変でした。
また、風が強い日や気温の低い日は、風がビュービュー吹き付ける自転車に乗せるのは寒くて可哀そうでした。
インターネットで対策を検索していたら、自転車のチャイルドシート用のレインカバーがある事を知り購入することにしました

記事作成者:25歳
子供:3歳、1歳
レインカバー自転車1

スポンサーリンク

子供を電動アシスト自転車で送迎!

第一子を出産後、三年間の育児休業を取り、その間に第二子も出産。
上の子が3歳、下の子が1歳になった頃、仕事復帰の為、保育所へ預け毎日の送迎が始まりました。
保育所までは毎日、前後にチャイルドシートがついている自転車で送迎していました。

1歳の子を前に、3歳の子を後ろに乗せ、毎日着替えや布団カバーも積んで送迎していました。
電動アシスト付きの自転車だったので、重量はそんなに気にならずスイスイ漕ぐことができたのですが、問題は雨の日でした。

子供にレインコートと長靴を履かせてもズボンが濡れてしまったり、荷物が濡れてしまったりします。
チャイルドシートの座面が濡れてしまっていると乗せる前に拭き掃除もしなくてはならず、朝の忙しい時間帯にはとても大きな負担になっていました。

自転車に取り付けれる雨対策レインカバー

自転車のチャイルドシートに付けられるレインカバーです。
防水性がありチャイルドシートにかぶせて使用し、着脱もゴムを調整するだけで簡単にできます。

子供の乗せ降ろしの際は、カバーを外すことなくファスナーを開け閉めするだけで簡単にできます。
小さくたたんでカバーをひっくり返すとそのままポケットに収納できて、コンパクトになり、突然の雨のために携帯できます。
両サイドと背面に通気口はあるので通気性抜群です。
レインカバー自転車2

【レイコム前用子供乗せ自転車チャイルドシートレインカバー】

【レイコム後ろ用子供乗せ自転車チャイルドシートレインカバー】

通気口もついていて蒸れずに快適

雨の日の送迎が断然楽になりました。
子供にレインコートを着せる手間もなく、晴れの日と同じ格好で保育所に送っていけます。また、子供に荷物を持たせるようにすれば、子供と荷物一緒にレインカバーの中に入るので荷物も濡れることがありません。

通気口がついているので、梅雨の時期などもレインカバーの中が蒸れるようなこともなく、レインコートを着るよりも快適だったようです。
子供がぐずることも減ったように思います。
風の強い日や寒い日も直接風を受けないので暖かくてよかったです。

値段は高め!汚れが目立ちにくい色をチョイスしよう!

私がこの商品を使っていた頃は、盗難防止のリングがついていなかったので、着けたまま駐輪場に置いておくと盗難にあってしまうのではないかと心配でした。(今は盗難防止リングがついていて、固定できるそうなので安心ですね)

値段は少し高価だったので、あまり使用頻度の高くない方には必要ないかなと思いました。
雨の日以外も寒い時期や風の強い日にも着けていたので、結構汚れました。
白っぽい色だと汚れが目立つかもしれません。

買う価値はありました!子供を雨風から守り視界も快適!

保育所の送迎で毎日自転車を使用する者としては、子供用自転車チャイルドシート用レインカバーは、無くてはならない便利グッズでした。
着けたまま子供の乗せ降ろしも楽々出来て、子供と一緒に荷物まで雨から守れるところはとても気に入っています。

また、寒い日も風の日も子供は風を受けなくていいので、寒い思いをせずおとなしく自転車に乗っていてくれました。
チャイルドシートカバーの全面は透明になっているので、外の景色や母の姿を子供は確認できるので安心していました。
子供達二人を三年間に渡って雨と風から守ってくれたレインカバーに本当に感謝です。

送迎が下の子一人になってからも使っていたので、合計で5年間使用しました。
毎日つけたままにしていたので、最後は前用のレインカバーのファスナーが壊れてしまいましたが、十分お役目を果たしてくれたと感じています。

子供にはこんなグッズも便利です!
リュックずり落ち防止のグッズを使ってみた感想!ママや子供用もあって便利!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加